WEB API を活用してニュースを一括収集。地下鉄等でも一気読みできます。 実はこのブログ、ブログランキングで○位なんです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [>>詳細を開閉する] 米映画17日で3億ドルのヒット
    ハリウッド映画の最新情報やハリウッドスターのゴシップなどについて。
    10時32分更新

    『ハンガー・ゲーム』、ついに『アバター』『タイタニック』に続く!240億円超えで、3週連続ナンバーワン! -4月9日版【全米ボックスオフィス考】

    シネマトゥデイ 4月10日(火)20時58分配信

    『ハンガー・ゲーム』、ついに『アバター』『タイタニック』に続く!240億円超えで、3週連続ナンバーワン! -4月9日版【全米ボックスオフィス考】
    拡大写真
    スペイン・マドリードでの『ハンガー・ゲーム』イベントに参加した主演のジェニファー・ローレンス - Pablo Blazquez Dominguez / WireImage / Getty Images
     快進撃が止まらない映画『ハンガー・ゲーム』が、今週末は3,311万ドル(約26億4,880万円)の収益をたたき出し3週連続で全米映画ナンバーワンとなった。復活祭(イースター)の祝日ウイークエンドとなった今週末は、映画『タイタニック 3D』と、映画『アメリカン・パイ』シリーズ第8弾の映画『アメリカン・リユニオン(原題) / American Reunion』が封切られたものの両者ともトップは逃した。『ハンガー・ゲーム』は公開から17日にして3億ドル(約240億円)を突破。非シリーズ作品のランキングでも、世界的にヒットした映画『アバター』と映画『タイタニック』に次いで第3位となっている。(1ドル80円計算)

    今週第3位の映画『タイタニック 3D』写真ギャラリー

     第2位は、2,151万ドル(約17億2,080万円)で『アメリカン・リユニオン(原題) / American Reunion』。デビュー週末で4,512万ドル(約36億960万円)の収益を上げた映画『アメリカン・サマー・ストーリー』、そして3作目の映画『アメリカン・パイ3:ウェディング大作戦』の3,337万ドル(約26億6,960万円)に比べるとシリーズの息切れ状態が如実に表れている。第3位は、大作『タイタニック』が3Dで帰還し、1,729万ドル(約13億8,320万円)の収益を上げた。パラマウント・ピクチャーズの観客調査によると、『タイタニック 3D』を観に来ていた観客の60パーセントが女性客、51パーセントが25歳以下だったと発表されている。

     第4位は、先週第2位から56パーセント落下した映画『タイタンの逆襲』で1,473万ドル(約11億7,840万円)。今週いっぱいで同作品のIMAX上映がほとんど終了し、入れ替わりに『タイタニック』の上映が決まっている。これにより来週のチャートで『タイタニック 3D』の興収がアップする可能性もあるが、以前公開された映画『STAR WARS エピソードI/ファントム・メナス 3D』の人気が思った以上に低かったため、『タイタニック 3D』の行方にも懸念を示す関係者もいる。今週トップ5の最後を飾ったのは、ジュリア・ロバーツ主演映画『ミラーミラー(原題) / Mirror Mirror』の1,110万ドル(約8億8,800万円)で、39.5パーセントの収益減となっている。

     さて次回のチャート予想だが、今週末の公開作品を見たところでは来週も『ハンガー・ゲーム』がトップに君臨する可能性が十分にありそうだ。あえていえば、新作ホラー映画『キャビン・イン・ザ・ウッズ(原題) / The Cabin in the Woods』がライバルになるかもしれないが、果たして『ハンガー・ゲーム』を首位から引きずり降ろすほど強力な存在になるかが見もの。

     また、1930年代にアメリカで大人気だったコメディアン3人組を扱った映画『ザ・スリー・ストゥージズ(原題) / The Three Stooges』が3,400館で公開予定だが、PRの弱さや主演アクター3人の知名度の低さなどからこの作品はすでに大きなハンデを背負っている。映画入場客の中心世代である10代から40代が、自分たちの生まれるずっと前に有名だったコメディアン3人組の映画に果たして興味を持つか……PRの貧弱さから見て、スタジオ側はすでに答えを出したようにも見える。(文・ロス取材: 明美・トスト/Akemi Tosto)

    【関連記事】
    他の新作寄せつけず!映画『ハンガー・ゲーム』が2週目の全米ナンバーワン! -4月2日版【全米ボックスオフィス考】
    もはや社会現象!興収1億ドルを優に超えるスーパーヒット!『ハンガー・ゲーム』が大暴れ! -3月26日版【全米ボックスオフィス考】
    PR作戦の勝利!アクション・コメディー『21ジャンプ・ストリート』が堂々のトップ! -3月19日版【全米ボックスオフィス考】
    オレンジのキャラクターがボックスオフィスを席巻!2週連続で『ロラックス』が首位に君臨! -3月12日版【全米ボックスオフィス考】
    今年一番の大ヒットに!Dr.スース原作の新作アニメ映画『ロラックス』が驚異的な数字でトップ! -3月5日版【全米ボックスオフィス考】

    最終更新:4月10日(火)20時58分

    シネマトゥデイ

     
  • [>>詳細を開閉する] 本屋大賞2012に「舟を編む」
    2011年は、「本屋大賞」を受賞した東川篤哉氏の「謎解きはディナーのあとで」が年間ベストセラーに。
    10時55分更新

    「本屋大賞2012」が決定−三浦しをんさんの『舟を編む』

    WEB本の雑誌 4月10日(火)19時29分配信

     全国書店員の投票で選ぶ「本屋大賞2012」の発表会が4月10日、東京・明治記念館で開催され、直木賞作家・三浦しをんさんの小説『舟を編む』(光文社)が大賞に輝いた。

     出版社の辞書編集部を舞台に、新しい辞書『大渡海』の編纂(へんさん)に奔走する人々を描いた同作。光文社の女性ファッション誌『CLASSY』の2009年11月号~2011年7月号に連載され、華々しいファッション雑誌の中で「辞書づくり」という一見地味なテーマを扱ったことで、掲載当時から話題を呼んだ。

     単行本の刊行は昨年9月。紀伊國屋書店の書店員が選ぶ「キノベス!2012」で年間1位に輝くなど、発売直後から全国書店員の高い支持を集めていた。

     三浦さんは1976年生まれ。就職活動に奮闘する女子大生を描いた『格闘する者に◯(マル)』で2000年にデビューした後、2006年には「便利屋」を舞台にした『まほろ駅前多田便利軒』で直木賞を受賞。さまざまな職業のディティールにこだわった作品を多く執筆していることから、“職業小説”の名手として知られている。

     本屋大賞受賞作は例年、映画やドラマなどで映像化されており、リリー・フランキーさんの『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』(2006年受賞作)、湊かなえさんの『告白』(2009年受賞作)など、大ヒットを記録したものもある。昨年も東川篤哉さんの『謎解きはディナーのあとで』(2011年受賞作)がTVドラマ化されたことから、『舟を編む』も映像化のオファーが殺到するものと見られる。

     第9回目となる今回は、2010年12月1日~2011年11月30日に刊行された日本のオリジナル小説が対象。書店員が「いま、一番売りたい本」を3冊投票する一次投票には、過去最高となる全国431書店560人が参加し、上位10作品がノミネートされた。大賞を選ぶ二次投票には全国302書店、371人が参加した。

     ノミネート10作品の順位は以下の通り。

    ■「本屋大賞2012」順位
    1位:『舟を編む』三浦しをん(光文社)
    2位:『ジェノサイド』高野和明(角川書店)
    3位:『ピエタ』大島真寿美(ポプラ社)
    4位:『くちびるに歌を』中田永一(小学館)
    5位:『人質の朗読会』小川洋子(中央公論新社)
    6位:『ユリゴコロ』沼田まほかる(双葉社)
    7位:『誰かが足りない』宮下奈都(双葉社)
    8位:『ビブリア古書堂の事件手帖』三上延(アスキー・メディアワークス)
    9位:『偉大なる、しゅららぼん』万城目学(集英社)
    10位:『プリズム』百田尚樹(幻冬舎)

    【関連記事】
    変人たちが織り成す辞書づくりの物語に全国書店員が「胸熱」
    紀伊国屋書店が「キノベス!2012」を発表 1位は三浦しをんさんの『舟を編む』
    作家・百田尚樹氏による最初で最後の恋愛作品?  本屋大賞ノミネート作『プリズム』
    「主婦」「僧侶」「会社経営」「50代半ばでデビュー」異色の小説家・沼田まほかる氏の本屋大賞ノミネート作『ユリゴコロ』
    小説『ビターシュガー』以上? 大島真寿美の最高傑作といわれる本屋大賞ノミネート作『ピエタ』

    最終更新:4月10日(火)19時29分

    WEB本の雑誌

     

    記事提供社からのご案内(外部サイト)

    本の雑誌

    本の雑誌社

    5月 草餅へそ出し号 No.347
    2012年4月9日発売

    定価:680円

    ■特集:図鑑で遊ぼう!
    ・おすすめ図鑑対談 空犬vsアルパカ内田
    ・私の偏愛図鑑 泉麻人・吉野朔実・福岡伸一・中嶋大介
    ■大森で大盛り定食と古本 今 柊二

  • [>>詳細を開閉する] 草なぎ主演ドラマ初回13.2%
    中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の5人による、国民的アイドルグループ。
    10時55分更新

    医師役に初挑戦 草なぎ剛「37歳で医者になった僕」は初回13・2%

    スポニチアネックス 4月11日(水)10時10分配信

     10日にスタートした「SMAP」の草なぎ剛(37)主演のフジテレビ系連続ドラマ「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」(火曜後10・00)の初回平均視聴率が13・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが11日、分かった。初回は15分拡大で放送された。

     大手企業を脱サラして37歳で研修医に転身、大学病院の内科研修医として一人前の医者に成長していく姿を実話をもとに描く感動の病院ドラマ。草なぎにとっては初の医師役で、同枠で主演するのは代表作“僕シリーズ3部作”以来6年ぶり。共演は主人公に何かと反発する研修医仲間を水川あさみ(28)が演じるほか、松平健(58)、田辺誠一(43)、斎藤工(30)、ミムラ(27)、「Hey!Say!Jump」の八乙女光(21)ら。

     初回は、祐太(草なぎ)は30歳で大手食品会社を辞めて医学部に入った異色の経歴を持ち、37歳でようやく研修医になった。大学病院の総合内科病棟に赴任するが、同期の研修医・瑞希(水川)らはそんな祐太を奇異の目で見ていた。着任初日、佐伯教授(松平)らが患者の治療方針を話し合うカンファレンスに列席した祐太は非効率な会議だと発言し、指導医の新見(斎藤)から注意を受けることに。そんな中、祐太は担当患者の妻から夫が手術を望んでいないという相談を受けた。手術を決定した新見に患者の意見を尊重すべきだと意見した祐太は新見を怒らせてしまい…という展開だった。

     前クール(1~3月)の同枠ドラマ「ハングリー!」(向井理主演)が初回14・2%、全話平均12・7%だったことと比較すると、やや抑え気味のスタートか。物語の展開とともに、視聴率の動向にも注目したい。

    【関連記事】
    草なぎ剛に慌てて、仲間由紀恵テッシュ差し出す
    謎の願望告白…草なぎ剛 人生をやり直すなら「ロナウジーニョ」
    草なぎ剛「結構、好きになってます」 あの女優に愛の告白?
    中居くんも効果実感「髪の毛にハリとコシ」
    SMAP 水川あさみ 松平健 を調べる

    最終更新:4月11日(水)11時17分

    スポニチアネックス

     
  • [>>詳細を開閉する] AKB前田の免許挑戦が番組に
    AKB48のメンバーで、2011年のシングル選抜総選挙で1位選出。2012年3月のライブで「AKB卒業」を発表した。
    10時46分更新

    あっちゃんの教習所通い密着!免許取得ロケ

    サンケイスポーツ 4月11日(水)7時51分配信

    あっちゃんの教習所通い密着!免許取得ロケ
    拡大写真
    AKBメンバーで初の自動車運転免許取得を目指す前田敦子(写真:サンケイスポーツ)
     人気アイドル集団、AKB48からの卒業を発表した前田敦子(20)が、AKBメンバーで初の自動車運転免許取得を目指すことが10日、分かった。28日スタートのフジテレビ「AKB自動車部」(土曜深夜1・35、関東ローカル)で、今月から教習所に通う前田が免許を取得するまでを追う。今年1月のAKBの成人式では20歳の目標を「車の運転をしたい」と掲げたあっちゃん。卒業を前に“20歳の夢”に向かって歩き出す。

    【写真で見る】総選挙辞退でプレッシャーが消えた?

     AKB48からの卒業を決めたあっちゃんが“20歳の夢”を叶える。

     「車の運転をしたい。AKBではまだ誰も免許を持っていないので、一番最初に取りたいです」

     1月9日に行われたAKBの成人式で20歳の目標をこう掲げた前田。それが現実に向かって動き出すことになった。

     成人式での誓いにヒントを得て企画した同局制作サイドによると、番組は全編ロケで行われるドキュメント。教習所の申し込み段階から普通自動車免許を取得するまでの前田に密着する。運転免許は18歳以上が取得可能だが、現在、AKB内での取得者はおらず、前田がメンバー初のドライバーとなるか注目だ。

     卒業を決心した“教え子”の成人式での言葉が印象に残っていたというAKBの総合プロデューサー、秋元康氏(55)もサポート。「14歳からAKB48に青春のすべてをかけてきた前田の卒業にあたり、その願いを叶えてあげようと企画しました」と“親心”をのぞかせコメントした。

     さらに、秋元氏はインターネットの「グーグル+」で免許取得を希望するメンバーの声を紹介して“部活”の発足をほのめかしていた通り、「忙しくて、遊ぶ時間もないAKBの他のメンバーにも、車やドライブの楽しさを味わってもらおうとAKB48自動車部を作りました」と説明。

     他のメンバーも“部員”として登場し、MCの役割を担う“部長”には峯岸みなみ(19)を任命した。前田や峯岸ら“部員”たちはドライブロケにも参加し、免許を持つ著名人ゲストから車の魅力を教わる。

     前田は「20歳になってからの夢でもあったし、まだ免許を取っていない同世代の人たちに免許を取りたいというきっかけになればいいと思います」と気合い。運転が待ち遠しいようで、「学生のとき部活動も十分にできなかったので自動車部に所属できてとてもうれしい。車に乗る自分をイメージしながら頑張ります!」とコメントした。

    【関連記事】
    全国ツアー開幕!あっちゃん“親親孝行”できた
    あっちゃん写真集、初“手ブラ”に挑戦!
    たかみな激白!あっちゃん卒業1年前から相談
    麻里子さま「あっちゃん決断に勇気づけられた」
    AKBが国歌斉唱!あっちゃんら開幕戦に花添える

    最終更新:4月11日(水)10時46分

    サンケイスポーツ

     

    前田敦子

    女優・歌手・アーティスト 前田敦子(マエダアツコ)
    誕生日:1991年 07月10日
    星座:かに座
    出身地:千葉
    血液型:A
  • [>>詳細を開閉する] まゆゆ体調不良で2公演休演
    芸能人の病気やけがに関するニュース。休養や、番組や舞台の降板、入退院、手術などに関する情報も。
    11時1分更新

    まゆゆダウン…急性胃腸炎で全国ツアー2公演キャンセル

    スポニチアネックス 4月11日(水)4時5分配信

    まゆゆダウン…急性胃腸炎で全国ツアー2公演キャンセル
    拡大写真
    体調不良のため全国ツアー2公演をキャンセルすることになったAKB48の渡辺麻友
     AKB48の渡辺麻友(18)が体調不良のため全国ツアー2公演の出演をキャンセルすることが10日、明らかになった。

     公式HPで発表されたもので、全国ツアー2012「野中美郷、動く。~47都道府県で会いましょう~」の11日の広島、12日の神戸公演の出演を見合わせる。渡辺は10日に病院で診察を受けた結果「急性胃腸炎および咽頭周囲炎」と診断された。

     本人は「出演したい」と切望したというが、ドクターストップがかかった。公式HPでは「1日も早く体調を回復し、ファンの皆さんに元気な姿をお見せできるよう、まずは安静に務めさせたいと思います」としている。

    【関連記事】
    53連敗中の大島優子 それでもまゆゆには「とても優越感を感じた」
    制服を脱いだ渡辺麻友にドキッ 峯岸みなみ「将来性感じました」
    前田敦子と同期 成田梨紗 総選挙は「違うところから来そう 面白くなる」
    AKBの“バラエティー班” 峯岸みなみがR―1参戦に意欲?
    AKB48 渡辺麻友 野中美郷 を調べる

    最終更新:4月11日(水)8時24分

    スポニチアネックス

     

    渡辺麻友

    タレント・歌手・アーティスト 渡辺麻友(ワタナベマユ)
    誕生日:1994年 03月26日
    星座:おひつじ座
    出身地:埼玉
    血液型:AB
  • [>>詳細を開閉する] 幸子元社長 不倫疑惑で不信感
    歌手の小林幸子の個人事務所での社長と専務の退社をめぐるトラブルが発覚。双方の主張が対立し騒動に。
    11時24分更新

    小林幸子の事務所元社長 “不倫”で林氏に10年前から不信感

    スポニチアネックス 4月11日(水)7時2分配信

    小林幸子の事務所元社長 “不倫”で林氏に10年前から不信感
    拡大写真
    さだまさしのバースデーコンサートにゲスト参加した小林幸子
     小林幸子(58)の事務所幹部解任騒動で、元社長が小林の夫で医療関連会社社長の林明男氏(49)に不信感を抱いた端緒が、約10年前の小林との不倫疑惑だったことが10日、分かった。

    【写真】さだまさしとステージ上で抱き合う小林幸子

     林氏が離婚時の慰謝料を「数回に分けて支払った」と元社長は認識しており、今回の慰労金の分割払いも「林氏の提案」とみているという。

     元社長が周囲に明かした内容によると、小林と林氏の交際が始まったのは01年。小林はこれまで「05年」と説明してきたが、夫妻は知人らに「交際から丸10年の記念日(昨年11月15日)に婚姻届を出した」と話しており、元社長の指摘通り01年との見方が有力。林氏が前妻と離婚したのは04年2月のため、交際当初は不倫関係にあった疑惑が浮上する。

     疑惑を知った元社長は林氏に不信感を抱いたというが、2人は結婚。昨年9月と11月に結婚会見を開くに当たり、林氏が「僕も会見に出るから仕切りたい」と申し出たため、かねて不信感を募らせていた元社長は「“秘密”を抱えた中で何を言っているんだ」と思ったという。その後も小さな衝突が続き、今年2月、NHK紅白歌合戦の豪華衣装代をめぐり、決定的な口論に発展した。

     小林は近く会見する意向を示しているが、元社長は小林主導の解任劇ではないとみているため、落としどころが見えなくなっている状況。新曲の発売延期も決まるなど騒動の影響は大きく、周囲は「なんとか円満に解決できる方法はないのか」と心配している。

    【関連記事】
    小林幸子「05年から」はウソ? 01年交際開始、林氏離婚は04年
    離婚慰謝料も分割だった…元社長の確信“小林幸子の黒幕は夫”
    “不倫”に反対だった元社長 「うちの大切な小林に近づくなんて」
    長山洋子 “幸子騒動”に「私は考えられない」
    小林幸子 NHK紅白歌合戦 関連会社 を調べる

    最終更新:4月11日(水)10時49分

    スポニチアネックス

     

    小林幸子

    歌手・アーティスト 小林幸子(コバヤシサチコ)
    誕生日:1953年 12月05日
    星座:いて座
    出身地:新潟
    血液型:A
  • [>>詳細を開閉する] ファンモンDJケミカルが結婚
    芸能人の結婚に関するニュース。
    11時22分更新

    ファンモンDJケミカル結婚!「不動明王のような」一般女性と

    スポニチアネックス 4月11日(水)7時51分配信

    ファンモンDJケミカル結婚!「不動明王のような」一般女性と
    拡大写真
    結婚を発表した「ファンキーモンキーベイビーズ」のDJケミカル
     人気グループ「ファンキーモンキーベイビーズ」のDJケミカル(29)が今月8日に結婚したことが分かった。11日に公式ブログで発表した。

     お相手は5年前から交際を続けてきた一般の女性。DJケミカルはブログで「不動明王のような厳しさと慈悲深さを兼ね備えている」と新妻の人となりを明かしている。東京・八王子市内のDJケミカルの実家は寺で、父は住職。週末には自らも「アルバイト副住職としてお経をあげている」(公式サイトより)ことから、釈迦が誕生したとされる花まつりの8日を記念日に選んだ。

     DJケミカルはブログで「いつも半ズボンを履いてるとはいえ、僕も気付けば今年で30歳。この体での人生は一度きり、その一生を歩んで行ける女性と出会えたと思っています」と結婚に至った心境をつづっている。

    【関連記事】
    ファンモン 停車した新幹線に11時間
    小林幸子の事務所元社長 “不倫”で林氏に10年前から不信感
    ブラマヨ吉田 結婚報道を否定「一言俺に聞いてくれたら…」
    リュ・シウォン 結婚1年半…知らぬ間に妻が離婚調停申請?
    ファンモン DJケミカル ファンキーモンキーベイビーズ を調べる

    最終更新:4月11日(水)10時14分

    スポニチアネックス

     
  • [>>詳細を開閉する] 田中麗奈、佐藤祐基と破局
    芸能人、有名人の恋愛に関する話題。最近は堂々と交際宣言をしたり、ブログで発表する人も。
    10時49分更新

    田中麗奈、佐藤祐基と破局…多忙ですれ違い2年で

    スポニチアネックス 4月11日(水)7時2分配信

    田中麗奈、佐藤祐基と破局…多忙ですれ違い2年で
    拡大写真
    佐藤祐基と破局したことが分かった田中麗奈
     女優の田中麗奈(31)が結婚間近とも報じられた俳優の佐藤祐基(28)と破局したことが10日、分かった。

    【写真】田中麗奈と破局した佐藤祐基

     約2年の交際にピリオドを打ったのは年明け。田中はNHK大河ドラマ「平清盛」に源頼朝の母・由良御前役で出演しているほか、映画「夢売るふたり」(今秋公開)など仕事が目白押し。「仮面ライダーカブト」などに出演し人気上昇中の佐藤も、ドラマや舞台などで精力的に活動中。現在はTBS系ドラマ「クロヒョウ2 龍が如く阿修羅編」で重要な役どころを演じている。互いに多忙な中で時間的にも精神的にもすれ違いが続いていたようだ。

     それぞれの所属事務所はスポニチ本紙の取材に「良識ある大人ですので、プライベートに関してお話しすることはありません」とコメントしている。

     ◆田中 麗奈(たなか・れな)1980年(昭55)5月22日、福岡県生まれ。98年の映画「がんばっていきまっしょい」で女優デビューし、新人賞を総なめ。その後も「はつ恋」「ゲゲゲの鬼太郎」「源氏物語 千年の謎」など、20本を超える映画に出演している。

    【関連記事】
    田中麗奈と破局 佐藤祐基は仮面ライダー出身のイケメン28歳
    田中麗奈“結婚間近”一転 「それぞれの将来像が重ならなかった」
    小林幸子の事務所元社長 “不倫”で林氏に10年前から不信感
    小林幸子「05年から」はウソ? 01年交際開始、林氏離婚は04年
    田中麗奈 佐藤祐基 平清盛 を調べる

    最終更新:4月11日(水)10時12分

    スポニチアネックス

     

    田中麗奈

    女優 田中麗奈(タナカレナ)
    誕生日:1980年 05月22日
    星座:ふたご座
    出身地:福岡
    血液型:A
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://acstnews.blog80.fc2.com/tb.php/120-e735cf21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ページビューランキング