WEB API を活用してニュースを一括収集。地下鉄等でも一気読みできます。 実はこのブログ、ブログランキングで○位なんです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [>>詳細を開閉する] 印でクリケット版の巨人の星
    人口約12億人、ヒンドゥー教徒は80.5%。識字率は64%にとどまるが、近年目覚ましい経済成長をとげている。
    9時6分更新

    魔球も!?インドでクリケット版「巨人の星」放送

    スポニチアネックス 1月7日(土)7時2分配信

     漫画「巨人の星」の設定を野球からクリケットに置き換えたインド版アニメが秋から同国で全国放送される。

     出版元の講談社が中心となり、両国で共同制作。大筋は原作と変えず、地元の文化や習慣、宗教観などに合わせて制作する。魔球「大リーグボール」や養成ギプス、父の「ちゃぶ台返し」に当たる設定も盛り込む。講談社は「一つの夢に向かっていくサクセスストーリーが支持されるはず」としている。

     タイトルは「ライジング・スター」(仮題)。クリケットはインドで国民的人気を誇り、貧しかった主人公の投手スーラジが父親の猛特訓を受け、スター選手に成長していく姿を描く。星飛雄馬の宿命のライバル花形満に相当するヴィクラムも登場。毎週1回、半年にわたって放送され、日本企業のスポンサーも募る。原作者梶原一騎さんの遺族や作画の川崎のぼるさんもプロジェクトに賛同しているという。

    【関連記事】
    舞台「SAMURAI7」ヒロインは現役女子高生
    「ガッチャマン」「ハクション大魔王」いいとこ取り
    アニメ大好き 渡辺麻友「演技で感動させられる声優に」
    ジブリ根強い人気 「借りぐらしのアリエッティ」 地上波初登場で16・5%
    星飛雄馬 梶原一騎 大リーグボール を調べる

    最終更新:1月7日(土)9時44分

    スポニチアネックス

     
  • [>>詳細を開閉する] 萌えスノボ「痛板」がブーム?
    日本のアニメは世界で高く評価。米国やフランスではアニメを中心に日本文化を紹介するイベントが定期的に開催される。
    11時3分更新

    萌え絵スノボ「痛板」がブーム?

    web R25 1月7日(土)7時15分配信

    アニメやゲームのキャラクターがデザインされた「痛車」は有名だが、最近では車だけでなく、萌え系キャラが描かれたスノーボードやスキー板が「痛板(いたいた)」と呼ばれて話題になっているという。

    「痛板」というキーワードでmixiのコミュニティ検索をしてみると、2006年に立ち上げられた「痛板」というコミュニティが発見できる。これが痛板の起源かどうかは不明だが、どうやら数年前から痛板を楽しむスノーボーダーやスキーヤーが存在していたようだ。

    この痛板コミュを中心として痛板愛好者たちによるオフ会が行われているようで、その模様はmixiや参加者のブログなどで確認できる。『けいおん!』『ストライクウィッチーズ』『侵略!イカ娘』などの人気作品のイラストが描かれた何枚もの痛板が雪の上に立ち並ぶ姿は、ちょっと圧倒される光景でもある。

    2ちゃんねるのまとめサイト「【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´) 」は、痛板関連のスレッドを紹介。この新たな「痛カルチャー」にネット住民たちは、

    「痛車に比べれば痛板はやりやすいかな」
    「スノボってオタ系スポーツになってるのか(後略)」
    「痛板の欠点は嫁を踏みつけるので
    ヲタ的に容認できないところだな」

    と、興味を抱きつつも、お気に入りのキャラクターのイラストを踏んでしまうことに、少々抵抗がある人もいるようだ。

    ちなみに、mixiにはJIBA(日本痛板協会)というコミュニティが存在する。その名誉会長を務めるのは、スノーボードハーフパイプの日本代表としてトリノ五輪に出場(現在は引退)し、アニメやゲームなどのオタク系カルチャーに強いタレントとしても活動する成田童夢氏だ。
    (R25編集部)

    ※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
    ※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

    【関連記事】
    スノーモービルの魅力とは?
    痛車はもう古い!「痛トゥー男」がついに登場
    フェラーリ痛車登場にネット住民は羨望とため息
    ガチャピンとムックの根深い抗争の歴史を振り返る
    2012春アニメ 期待の声続出

    最終更新:1月7日(土)7時15分

    web R25

     
  • [>>詳細を開閉する] AKB宮澤、競馬番組MC抜てき
    秋元康氏プロデュースのアイドルユニット。2011年6月の第3回総選挙では、前田敦子が1位に返り咲いた。
    10時45分更新

    <AKB48宮澤佐江>競馬情報番組MCに抜てき 篠田麻里子から引き継ぎ

    まんたんウェブ 1月7日(土)7時0分配信

    <AKB48宮澤佐江>競馬情報番組MCに抜てき 篠田麻里子から引き継ぎ
    拡大写真
    新競馬番組「なまうま」のMCに抜てきされた「AKB48」の宮澤佐江さん
     アイドルグループ「AKB48」の宮澤佐江さんが、フジテレビ土曜深夜の競馬情報番組リニューアルに伴い、篠田麻里子さんからMCを引き継ぐことが7日、明らかになった。宮澤さんは「競馬の楽しさを今よりもっとたくさんの方に知っていただけるよう、私も番組を通してたくさん学んでいきたいと思います。深夜であろうと、元気にがんばります!!」と意気込みを語っている。

    【写真特集】番組に出演する「おぎやはぎ」の2人と松尾翠アナウンサー

     前番組「うまプロ」からリニューアルされる「なまうま」は、“ナマ”唾ものの競馬情報や現場の“生”の声、できる限りの“生”放送など、「なま」にこだわった番組。「レース前日、究極の予想バトル」をコンセプトに、カンニング竹山さんや「麒麟」の川島明さんといった“競馬”芸人や、競馬雑誌の専門家によるレース予想バトルに加え、競馬に関する最新情報などを放送する。

     宮澤さんのほかMCは、「うまプロ」から引き続き「おぎやはぎ」の矢作兼さんと、同局の松尾翠アナウンサーが担当。小木博明さんも“小木枠”として出演する。放送は7日から毎週土曜深夜1時5~35分。(毎日新聞デジタル)


    【関連記事】
    <写真特集>日本レコード大賞 : AKB48涙の初栄冠「フライングゲット」 前田敦子号泣、秋元康も祝福
    <写真特集>紅白リハ : AKB48 メンバーが思い思いの服装で登場 史上最大のステージに
    <写真特集>AKB48 : お先に紅白 大島優子率いる白組が勝利
    <写真特集>AKB48 : 総選挙、じゃんけん大会、海外展開、ミリオン連発…… 大躍進の今年を振り返る
    <写真特集>AKB48 : 大島、柏木、小嶋、宮澤が近未来の宙を舞う! HP新CM

    最終更新:1月7日(土)7時0分

    まんたんウェブ

     

    宮澤佐江

    タレント・歌手・アーティスト 宮澤佐江(ミヤザワサエ)
    誕生日:1990年 08月13日
    星座:しし座
    出身地:東京
    血液型:O
  • [>>詳細を開閉する] 年始の「CM女王」は武井咲
    1993年12月25日生まれのモデル、女優。2010年度のベストドレッサー賞を最年少で受賞するなど注目されている。
    11時10分更新

    なんと255本!年始の“CM女王”は武井咲!

    スポニチアネックス 1月7日(土)8時59分配信

    なんと255本!年始の“CM女王”は武井咲!
    拡大写真
    年始“CM女王”となった武井咲
     年始の1~3日に関東地区で放送されたCMで、最も出演本数が多かったタレントは女優の武井咲(18)だった。

     ビデオリサーチ社のまとめで、イオングループ、青山商事、セキスイハイムBJなど255本。2位は俳優の向井理(29)で、ユーキャンなど219本。3位はタレントのベッキー(27)の217本。また、最もCM本数が多かった企業はスズキで418本だった。

    【関連記事】
    武井咲幸せな1年に感涙 CMは1社→15社に
    今は仕事が恋人?武井咲 来年は「一人で遠くへ行きたい」
    荒川静香さんも熱視線 「ミタ」で好演の本田望結はフィギュアの才能もあり
    大野いと 綾瀬はるか似の“天然”美少女 尊敬する人は…
    ベッキー ビデオリサーチ社 イオングループ を調べる

    最終更新:1月7日(土)11時20分

    スポニチアネックス

     

    武井咲

    タレント 武井咲(タケイエミ)
    誕生日:1993年 12月25日
    星座:やぎ座
    出身地:愛知
    血液型:-
  • [>>詳細を開閉する] 今年期待の女優1位は忽那汐里
    2011年は子役の芦田愛菜、鈴木福がブレーク。AKB48のブームも続く。
    10時44分更新

    2012年 期待の女優ランキング、“ミタ”で話題「忽那汐里」が首位

    オリコン 1月6日(金)10時0分配信

    2012年 期待の女優ランキング、“ミタ”で話題「忽那汐里」が首位
    拡大写真
    昨年“ミタ”で話題を集めた忽那汐里が、「ネクストブレイク女優」1位に (C)ORICON DD inc.
     週刊エンタテインメント誌『オリ☆スタ』は、今年活躍が期待される歌手、俳優、女優、お笑い芸人を部門別にまとめた『ネクストブレイクランキング 2012』を、同誌6日発売の1/16号で発表。「女優部門」1位には、昨年の年間ドラマ視聴率No.1に輝くなど、社会現象となったドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で存在感を発揮した【忽那汐里】(19)が選ばれた。次いで2位には、昨年本格女優デビューを果たした【剛力彩芽】(19)、3位にはNHK大河『平清盛』など話題作への出演が控える【武井咲】(18)が続き、10代のフレッシュな顔ぶれでTOP3を飾った。

    【写真付き一覧】2012年“ネクストブレイク女優” TOP10

     1位に選ばれた【忽那汐里】は昨年、ドラマ『名探偵コナン 工藤新一への挑戦状』(日本テレビ系)やNHK大河『江~姫たちの戦国~』、映画『マイ・バック・ページ』など、話題作への出演が相次ぎ、演技の幅を広げた。さらに、近年稀に見る高視聴率を記録した『~ミタ』への出演も追い風となり、「かわいらしく清楚なイメージで演技も上手い」(神奈川県/24歳/女性)と多くの支持を獲得。演技力と知名度を着実に高めている忽那の今後の展開から目が離せない。

     ファッション誌『Seventeen』(集英社)で専属モデルとしても活躍中の2位【剛力彩芽】は、昨年放送の月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)で本格女優デビューを果たすと、その後4クール立て続けに連ドラに出演。7月期の『IS ~男でも女でもない性~』(テレビ東京系)では、初主演ながらタイトル通りの難役を見事に演じきり、「フレッシュで他に似た女優がいない」(愛知県/26歳/女性)、「人を惹きつける魅力を感じる」(熊本県/27歳/女性)と高く評価された。

     続く3位は、CM出演や歌手としても話題の【武井咲】。女優業では昨年、1月期の月9『大切なことは~』で、“教師と禁断の恋をする女子高生”役に挑み注目を集めると、次クールのドラマ『アスコーマーチ』(テレビ朝日系)では連ドラ初主演。今年は大河ドラマをはじめ、人気漫画を実写化した映画『るろうに剣心』や『今日、恋をはじめます』など話題作への出演も決まっており、「徐々に大人の女性としての魅力が出てきて今後も期待できる」(千葉県/23歳/女性)といったコメントが寄せられた。

     そのほか上位には、人気アイドルグループ・AKB48から5位に【大島優子】(23)、9位に【篠田麻里子】(25)が揃ってランクインしており、絶好調の音楽活動に加え、昨年のドラマ・映画出演から女優としても関心が高まっている。ほか10代からは、昨年ドラマ『桜蘭高校ホスト部』(TBS系)で連ドラ初主演を果たした【川口春奈】(16)が10位に登場するなど、昨年話題作に出演して注目度の上がった若手女優たちに、さらなる期待が集まる結果となった。

    ※調査は、雑誌『オリ★スタ』読者の女性1060名から回答を得たもの。


    【関連記事】
    【写真一覧】2位の剛力彩芽ほか、TOP10入りした期待の女優を写真でチェック★
    【ネクストブレイク俳優版】2012年“期待の俳優”ランキング、1位は……
    <活動経歴>1位「忽那汐里」の写真付きプロフィール
    <活動経歴>2位「剛力彩芽」の写真付きプロフィール
    <活動経歴>10位「川口春奈」の写真付きプロフィール

    最終更新:1月6日(金)16時56分

    オリコン

     

    忽那汐里

    女優 忽那汐里(クツナシオリ)
    誕生日:1992年 12月22日
    星座:やぎ座
    出身地:オーストラリア
    血液型:A
  • [>>詳細を開閉する] 赤西、NEWS脱退の山Pにエール
    TOKIO、V6、NEWS、Hey!Say!JUMPほか多数男性グループを擁する。デビュー前の「ジュニア」にもファンは多い。
    11時16分更新

    赤西、山ピーにエール「応援しています」

    サンケイスポーツ 1月7日(土)7時51分配信

     日米で活躍する歌手、赤西仁(27)が、3月に全米デビューアルバム「JAPONICANA(ジャポニカーナ)」を日米同時発売することが6日、分かった。7日に横浜アリーナで開催するファンイベントの公開けいこの席で、発表した。

     人気グループ、NEWSを脱退し、ソロとなった山下智久(26)に赤西がエール。新曲「愛、テキサス」を赤西と同じレコード会社グループのワーナーミュージック・ジャパンから発売する山下に“先輩”としてコメントを求められ「先輩もクソもないでしょ。友達としても同じアーティストとしても応援しています」と笑顔で語った。

    【関連記事】
    国分太一、結婚について「報告しますよ」
    TOKIO長瀬、相武と順調「頑張ります」
    赤西アルバム、3・7日米同時発売決定!
    AKB宮澤、競馬新番組でMC初挑戦!
    宮根アナ、隠し子報道認め謝罪「事実です」

    最終更新:1月7日(土)9時27分

    サンケイスポーツ

     
  • [>>詳細を開閉する] 紳助さん 映画で「声の復帰」
    暴力団関係者との交際を理由に2011年8月23日に引退を表明。テレビ番組やCMの中止など影響が広がる。
    8時21分更新

    紳助さんが“復帰”!映画で本人役の声出演…引退前に収録

    スポーツ報知 1月7日(土)8時2分配信

     昨年8月、暴力団関係者との交際を理由に芸能界を引退した島田紳助さん(55)が、スクリーンで“復帰”することが6日、分かった。今月28日に公開されるお笑いタレント・長原成樹(47)が初めてメガホンを執った映画「犬の首輪とコロッケと」で本人役として声の出演をしている。引退前に収録されたものだが、4日には吉本興業・大崎洋社長(58)が復帰を熱望して物議を醸したばかり。劇場に流れる島田さんの肉声に、観客はどう反応するのか。

     今作は長原の自伝的小説が原作で、在日韓国人3世として生まれた「セイキ」が大阪市生野区でいたずらとケンカに明け暮れた青春時代を描いたもの。その経験を生かして「紳助・竜介」の後を継ぐようなツッパリ漫才で舞台に立ち始めた長原が、楽屋であこがれの紳助に出会うというシーンで、島田さんは“声の復帰”を果たしている。

     「おまえら、ツッパリ漫才やってんねんて? 今どきもうはやらんぞ」と鎌苅健太演じる「セイキ」に声をかける。「セイキ」にとってはターニングポイントとなる場面。日程の問題で声だけでのワンシーンのみの出演となったが、引退前の昨年1月に行われた収録は「一発OK」だったという。姿こそ出ないが、エンドロールには「島田紳助」役として名を連ねている。

     長原は島田さんが初監督・脚本を担当した映画「風、スローダウン」(1991年)で映画に初出演している。2008年に本作の原作小説を出版した際も推薦文を寄せるなど、公私にわたって親交が深い。「映画化するにあたって、紳助さんにはどうしても出てほしかった。僕の初めてのお願いを快く引き受けていただいた。本当にありがたく思っています」と長原は感謝している。

     4日、吉本興業・大崎社長が「彼の才能は惜しむもの。社会、ファン、マスコミの皆さまの理解を得て、いつの日か吉本興業に戻ってきてくれるものと信じております。これは全社員、全タレントの思いです」と島田さんの復帰を望む発言をした。賛否両論が渦巻く中での“スクリーン復帰”に、どんな反応が出るのか。公開直後の2月4日には大阪市内で鎌苅健太、山口智充ら出演者による舞台あいさつも予定されている。

     ◆長原 成樹(ながはら・せいき)1964年4月18日、大阪市生野区生まれ。47歳。83年、吉本興業に入社し、漫才コンビ「ヤンキース」として活躍。相方の不祥事で解散した90年以降、タレントとして活動する。94年からレギュラー出演するABCテレビ系「探偵!ナイトスクープ」が代表番組。出演映画には「パッチギ!」「難波金融伝・ミナミの帝王」シリーズなどがある。

    【関連記事】
    吉本・大崎社長、紳助さん復帰待つ!「全社員、全タレントの思い」
    警視庁が吉本に事情説明要求…紳助さん引退
    島田紳助さん、会見後に渡辺二郎被告に直電「恨んでません」
    ユッキーナ「整理つかない」“ファミリー”大ショック…紳助さん引退
    島田紳助 長原成樹 紳助・竜介 を調べる

    最終更新:1月7日(土)8時2分

    スポーツ報知

     

    長原成樹

    お笑いタレント・タレント 長原成樹(ナガハラセイキ)
    誕生日:1964年 04月18日
    星座:-
    出身地:-
    血液型:-
  • [>>詳細を開閉する] 宮根 隠し子語らなかった理由
    タレント化した「女子アナ」は私生活までニュースに。人気の局アナにはフリー転身のうわさもつきまとう。
    11時16分更新

    宮根誠司 隠し子についてこれまで語らなかった理由とは?

    NEWS ポストセブン 1月7日(土)7時5分配信

     大阪市内で飲食店を経営するA子さん(32)との間に3才になる娘がいたことが発覚したフリーキャスターの宮根誠司(48)。A子さんがその娘を出産したのは2008年2月で、それから2か月後の4月、宮根は認知をしている。宮根が “カノジョ”と呼ぶ娘に初めて会ったのは、生後3か月のことだったという。女性セブンの取材に対し、宮根はこう答えた。

    「生まれたという連絡を受けたときは、正直、“父親になったんだ”とかいう実感みたいなものはありませんでしたね。ただ無事に生まれてよかったなという思いだけでした。

     3か月ぐらい経って、A子さんの実家まで行って初めて会って抱きました。そのときは、『おぉ~、息しとるなぁ~』って感動しましたね。でも、声をあまり出さなくて、『こいつ、ちゃんとでかい声出しよるのかな、ちゃんと大きくなるんかな』なんて、ちょっと心配になったのを覚えています。

     このとき、ぼくにとってカノジョは宝だなって思いました。カノジョが大きくなるまでは、充分じゃないかもしれないけど、ぼくのできる範囲でなんとかしてあげなあかんという思いを強くしましたね」

     宮根は、A子さんが妊娠してからいままで、毎月、自分ができる範囲での援助を続けているという。

    「A子さんからはいくら欲しいとかいう話が出たことは一度もありません。A子さんが困ることなく、普通に子育てをして暮らせるという環境を整えるというのが、ぼくの最低限の責任だと思っています」

     娘を産んだA子さんは大阪で飲食店をオープンさせ、女手ひとつで、娘を養っている。3才になった娘は笑った顔が宮根にそっくりだという。しかし宮根は、母子にはなるべく会わないようにしている。

    「何度かA子さんのお店には応援を兼ねて行かせてもらいましたけど、いまはほとんど会うこともありません。もちろん、妻への遠慮もありましたが、それ以上に、A子さんが、ひとりで育てようとしてるんだからという気持ちが強かった。だから中途半端にぼくが絡んで彼女たちの生活の妨げになってはという思いから、なるべく会わないようにしていました。まず第一に考えたのがカノジョの人生を邪魔しないということですよね。元気やったらそれでいいんです…。

     こんな話、話すタイミングがなかったこともありますが、結婚も含めプライベートを話してこなかったのは、やっぱりA子さんと娘のことがあったからですよね。ぼくがこういう仕事をしている以上、自分が話すことによって、多くの人が知ることとなると、カノジョの人生にデメリットが生じてしまうかもしれない。

     自分もああいう番組をやっているのに筋が通らないかもしれないけど…。妻とのこともあって…。うーん、そうですねぇ。カノジョが大きくなって、自分から『私は宮根の娘やで』という分には全然いいんですけど、もしかしたらカノジョが大きくなったときにぼくが父親であることを嫌がるかもしれない。それはぼくが判断することじゃなく、カノジョが成長したとき自分で判断してもらっていいんですけどね」

    ※女性セブン2012年1月19・26日号

    【関連記事】
    宮根誠司 隠し子の母は大阪市内で飲食店を経営する32才女性
    隠し子発覚の宮根誠司 相手女性に“中絶”の選択肢なかった
    宮根誠司“二度とこいつ(妻)を裏切っては駄目”と心に誓う
    岡村隆史お見合い相手の元カレは「ソバすすり」の本田医師
    年末年始に柴咲コウのマンションでミュージシャンがお留守番

    最終更新:1月7日(土)10時45分

    NEWS ポストセブン

     
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://acstnews.blog80.fc2.com/tb.php/25-6180c9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ページビューランキング