WEB API を活用してニュースを一括収集。地下鉄等でも一気読みできます。 実はこのブログ、ブログランキングで○位なんです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [>>詳細を開閉する] トリンドルがカイ君と成人式
    モデルや、ファッション業界などに関する話題。蛯原友里や押切もえなど、タレント以上の知名度のモデルも。
    11時0分更新

    <トリンドル玲奈>新成人で女優に意欲 カイ君とペットの成人式に登場

    まんたんウェブ 1月8日(日)15時44分配信

    <トリンドル玲奈>新成人で女優に意欲 カイ君とペットの成人式に登場
    拡大写真
    「ペットの成人式」に登場したトリンドル玲奈さん
     今年の新成人となるモデルのトリンドル玲奈さん(19)と、ソフトバンクの人気CM「白戸(しらと)家」シリーズで活躍する人気犬のカイ君が8日、市谷亀岡八幡宮(東京都新宿区)で行われたペットの成人式に駆けつけた。23日に20歳の誕生日を迎えるトリンドルさんは晴れ着姿で登場し、「今年は去年よりいろいろなことに専念したい。女優とか演技とか何でもやってみたいです」と意欲を見せていた。

    【写真特集】「ペットの成人式」の模様

     この日はカイ君の子供4頭も登場し、トリンドルさんは「カイ君ファミリーと成人式が迎えられてうれしい」と笑顔。「二十歳の実感はわかない」と話したが、恋愛については「大人の恋愛をしていけたらと思います」とコメント。彼氏は「いない」と言い、気になっている人はと聞かれると「どうですかねー」とはぐらかしていた。

     またカイ君は、トリンドルさんから「式の時もおとなしくてかっこいいね」と話しかけられると元気よく「ワン!」と返事。CMで共演する女優・上戸彩さんの結婚が報じられていることについて、報道陣から結婚には時期が早いですかと質問されると「ワンワンワン」と応じていた。

     ペットの成人式は「『ヒルズのサイエンス・ダイエット』プレゼンツ ペットの成人式2012」と題してペットたちが成犬・成猫になったことを祝い、人間の成人式と同様に神社で儀式を行うイベントで、今回で4回目。犬や猫は生後1年前後で人間の20歳相当になり、成犬・成猫となるといわれている。今回は、カイ君とカイ君の子供で、17日に1歳を迎える海煕(かいき)君とつららちゃん、ふぶきちゃん、すみれちゃんの4匹も参列した。儀式では「茅(ち)の輪くぐり」や「修祓(しゅばつ)」などが粛々と行われ、「奉戴(ほうたい)の儀」では、トリンドルさんが海煕君にペットフードを食べさせた。(毎日新聞デジタル)


    【関連記事】
    <写真特集>新成人 : AKB48は前田、板野ら 瀧本美織、夏帆に石川遼、雄星など多彩な顔ぶれ
    <写真特集>北乃きい : 20歳になったら「カナダに行きたい」 カイ君と“成人式”
    <写真特集>トリンドル玲奈 : 理想のXマスプレゼントは「指輪とプロポーズ」 来年の結婚を目指す? 
    <写真特集>トリンプ : 豆まきならぬ“ブラまき”で新作アピール 「アモガール」発表
    <写真特集>AKB48 : 板野友美 20歳を迎えシャンパンで“大人の証明” ソロライブやアルバムに意欲

    最終更新:1月8日(日)16時45分

    まんたんウェブ

     

    トリンドル玲奈

    モデル トリンドル玲奈(トリンドルレイナ)
    誕生日:1992年 01月23日
    星座:みずがめ座
    出身地:オーストリア
    血液型:A
  • [>>詳細を開閉する] 女子アナ 新世代を制するのは
    タレント化した「女子アナ」は私生活までニュースに。人気の局アナにはフリー転身のうわさもつきまとう。
    11時13分更新

    “ぶりっ子”田中みな実と加藤綾子が頂点に!? 新世代のテレビを制する女子アナ事情

    サイゾー 1月8日(日)17時38分配信

    ──高島彩なき今、局アナ業界を背負って立つ次世代アイドルは誰だ!? フジテレビ加藤綾子? TBS田中みな実? 日本テレビ水卜麻美? 仁義なき戦いの幕が切って落とされる!!

     2010年12月、フジテレビの女子アナウンサー高島彩(32)が同局を退社した。01年に入社、長く続いた女子アナブームのトップランナーであった。翌11年10月には、ゆずの北川悠仁と結婚。同じくブームを牽引してきた中野美奈子(31)も同年3月に結婚、日本テレビの西尾由佳理(34)も同年 9月に結婚してフリーに転身した。いずれも30代に突入し、それぞれの道を選んだというわけだ。これにて、10年近く続いた女子アナブームはひと段落したかのように見える。

     しかし、不況によりテレビ局の経営が傾く中、タレントよりも安価にこき使うことができ、バラエティーでもうまく立ち回り、メイン司会にアシスタントにイジられ役までなんでもこなす女子アナたちは、依然として重宝されている。つまり、もはや女子アナは一時の「ブーム」ではなくなり、テレビの「定番商品」へと落ち着いたのではないだろうか?

     とはいえ、女子アナ評論家の高島恒雄氏によれば、ここ数年で各局の女子アナに対する姿勢が少しずつ変化してきたという。

    「日本テレビがアイドル路線をやめて、逆にTBSがアイドル路線を強化しました。一方、フジやテレビ朝日は相変わらず。フジは王道路線で、テレビ朝日はお嬢様系のアナが多い。テレビ東京は他局に漏れた"敗者復活系"の子を採用することも少なくないですが、そのぶん個性が強い」

     確かに日本テレビは、華やかな若手アナ不在の状況だ。10年入社で『ヒルナンデス!』を担当する水ト麻美(24)は、「地味でぽっちゃり」がウリで共演者からイジられているほど。かつてのような"アイドルアナ"には程遠い。馬場典子(37)や鈴江奈々(31)など中堅どころは豊富だが、山本真純など相次ぐ女子アナの自殺に、経費削減による減俸、夏目三久(27)や西尾など局アナの大量流出と、トラブルが噴出している局でもある。

    「夏目のコンドーム事件以降、アイドル的なルックスの子は採用を控えているよう。だから今は、ビジュアルでは日本テレビが最も低い。退職者が相次ぐ理由としては、アナウンス室の雰囲気が悪いという話を聞きます。局としては、かつてDORAのようにアイドルアナを盛大に売り出していた時期もありますし、アイドル路線で行ってほしいはず。しかし、木村優子(50)率いるアナウンス室が、それにNOを突き付けているようなんです」(週刊誌記者)

     一方、TBSも小林麻耶(32)のフリー転身で人材不足が危ぶまれたが、稀代のぶりっ子アナ田中みな実(25)の登場により、アイドル路線を突き詰める方向へシフトしたようだ。先日は、田中と同期の江藤愛(26)との2人で、06年入社以降の女子アナを撮影したカレンダーの発売記念サイン会まで催した。まさに、いま最も「女子アナ=タレント」という扱いを推進している局だろう。

     同様に、タレントとしての女子アナを存分に利用しているのがフジテレビだ。高島彩こそ昨年退社してしまったが、平井理央(29)に加藤綾子(26)、三田友梨佳(24)と、まだまだ人材は豊富である。

     一方のテレビ朝日は、エッジの利いた女子アナは採らないという。

    「みんな清廉潔白なお嬢様、という雰囲気。仮に田中みな実がテレ朝に入ったら、アクが強すぎて潰されていたのでは。NHKや今の日本テレビもそうですが、ここも『1人のスターはいらない』という社風。どの女子アナにも、朝から夜の番組までローテーションで担当させます。テレ朝の女子アナは、一番“会社員的”ではないでしょうか」(前出・高島氏)

     最後に、予算縮小のあおりか、本年度入社組の新人研修を1週間しか行わなかったと噂されるテレビ東京。もともと採用人数も少ないうえ経費もかけられないので、局アナは多くの番組で活躍することになる。その結果、大橋未歩(33)や大江麻理子(33)のように、マルチにどんな番組もこなせる女子アナが成長していった。報道番組が少なく、バラエティや深夜番組に女子アナを投入するため、アイドルアナ化しやすいという側面もあるだろう。


    ■オジサマ転がしも女子アナの重要な任務!?


     さて、現在テレビ番組の最前線で活躍する20代の女子アナたちを、もう少し詳細に見ていこう。

     高島氏いわく、古くは日本テレビの永井美奈子やフジテレビの八木亜希子、そして高島彩から現在に至るまで、人気女子アナに共通するものは「タレント性」だという。そして今、強烈なタレント性を放つ2名の女子アナが台頭している。フジの加藤綾子と、TBSの田中みな実だ。

    「特にカトパンこと加藤綾子は、アヤパンの正統な後継者といえるでしょう。『めざましテレビ』の司会こそ、生野陽子(27)が務めていますが、人気は加藤のほうが上。原稿読みも堅実でミスが少ないし、番組の回し方は明石家さんまと並んでも引けを取らない。何より華がある。一方の生野は、メインなのに原稿もうまく読めない。そして田中みな実も、タレント性という点では群を抜いている。前者がポストアヤパンなら、後者はポスト小林麻耶です」(同)

     当初、TBS内で“ポストまやや”として期待されていたのは、出水麻衣(27)だった。しかし小林の後継番組を最も多く引き継いだ出水を押しのけて、田中は一番手に躍り出た。田中人気に火がついたのは、日曜午前の人気番組『サンデージャポン』がきっかけだろう。「情報ライブ みな実屋」という自身のコーナーで、ソーセージをくわえてのエロリポートに奮闘。今や、ゴールデン2本を含め、8本のレギュラーを持つ売れっ子に成長した。彼女に関しては、高島氏も賛美の声を上げる。

    「入社当時は、地味でまったく目立っていませんでした。その後、どうやったら人気が出るのかを、自分で研究し尽くしたようです。そして、女性ウケを全部捨てた。賢い選択だと思います。意外にも、ニュースの原稿を読ませてもソツがなく、完全にエースの風格が漂います」

     一方、処世術で確固たる地位を築いた女子アナもいる。たとえば『ニュースJAPAN』で滝クリの後を継いだ秋元優里(28)は、局内に“秋元親衛隊”を従えているという。

    「『ニュース~』の現場って、秋元のことを大好きな人ばっかりなんですよ。特に番組編集長のお気に入りで、彼女を一生懸命バックアップすると息巻いている。とにかくオヤジ転がしが上手」(スポーツ紙デスク)

     秋元はバラエティに一切顔を出さないが、それも本人の希望を編成局が聞いているからだという。

     ちなみにNHKは、新人は地方局に配属され、有望株のみ中央に呼ばれるというシステムを採っているが、ここでも政治力が関係するという。

    「今は芸能部のお偉いさんが愛媛の松山放送局にいるので、愛媛から東京に上がる人が多いんですよ。現在『おはよう日本』を担当する鈴木奈穂子(29)も松山上がり。だから、一番最初にどこの地方に飛ばされるかが、重要な意味を持つ」(同)

     最後に、新人たちの動向をさらっておこう。フジの三田友梨佳はバラエティなどで頭角を現しており、『おかっちM・C・~THE MANZAI 応援宣言!~』ではナインティナイン岡村隆史にどんな無茶ブリをされても笑顔でこなす。さらに日テレの徳島えりか(23)。『ZIP!』にてエンタメコーナーを担当し、妊娠により降板した松本志のぶに代わり、『行列のできる法律相談所』の2代目アシスタントに納まったのみならず、彼女の場合はすでにスキャンダルも経験済み。入社直後に、白昼堂々渋谷のラブホテル街で男性とデートしている様子を写真に撮られ、ゴシップ誌「ブブカ」(コアマガジン)に掲載された。テレ東には、鳴り物入りで入社した元モーニング娘。の紺野あさ美(24)もいる。TBSの吉田明世(23)は、入社直後に『有田とマツコと男と女』に出演し、今年の"推され"アナといわれている──。

     テレビ局の定番商品として、日々タレント性を磨く女子アナたち。その攻防は、今後も熾烈を極めそうだ。
    (文/エリンギ)

    【関連記事】
    NHK“熟”女子アナの華麗なる交際歴! 姉御肌全開がモテる秘訣!?
    フジテレビ、女子アナリストラ計画が発動! 「年内5人が内定」!?
    ハンカチ王子・佑ちゃんも“食べられた”!? 野球選手に迫る女子アナたち
    東京マラソンの裏にあった日テレ女子アナ厳重警備
    ブーム終焉で“泣く人”“笑う人”──高島彩を超える逸材と女子アナ最新事情

    最終更新:1月8日(日)17時38分

    サイゾー

     

    記事提供社からのご案内(外部サイト)

    サイゾー

    株式会社サイゾー

    2011年12月号
    11月18日発売

    定価980円

    【視点をリニューアルする情報誌】
    ニュース番組が隠ぺいする重大事件
    【特集1】マンガ業界危険なウラ話
    【特集2】ヤクザが本当に愛する演歌

  • [>>詳細を開閉する] AKB指原莉乃 3月ソロデビュー
    秋元康氏プロデュースのアイドルユニット。2011年6月の第3回総選挙では、前田敦子が1位に返り咲いた。
    10時2分更新

    AKB48・指原莉乃、3月ソロデビュー 初主演ドラマ『ミューズの鏡』主題歌に決定

    オリコン 1月8日(日)19時0分配信

    AKB48・指原莉乃、3月ソロデビュー 初主演ドラマ『ミューズの鏡』主題歌に決定
    拡大写真
    3月にソロデビューが決定した指原莉乃
     人気アイドルグループ・AKB48の指原莉乃(19)が8日、千葉・幕張メッセ 展示ホールで開催された24枚目のシングル「上からマリコ」の劇場盤発売記念大握手会イベントで3月にエイベックスよりソロデビューすることを発表した。同デビュー作は、1月14日よりスタートする自身初の主演ドラマ『ミューズの鏡』(毎週土曜日 午前1時55分~ 日本テレビ系)の主題歌に決定。スクリーンにソロデビュー決定を告げるVTRが映しだされると会場からは大歓声がわき起こり、指原本人も「えー!!聞いてないしー!!」と驚いた。

    【写真】『AKB紅白』ではトップバッターで板野のソロ曲を熱演した指原

     指原は、2007年『AKB48第二回研究生(5期生)オーディション』に合格後、体力ものや恐怖体験企画に臆病風を吹かせるヘタレキャラとして、人気を獲得。メンバー初の単独冠番組『さしこのくせに~この番組はAKBとは全く関係ありません~』や『森田一義アワー笑っていいとも!』(午後12時~ フジテレビ系)水曜日レギュラーとして活躍している。

     「さしこ!!おめでとう!!」とファンから祝福の声援を受け、指原は「歌もうまくないし不安でいっぱいですがCDデビューさせて頂くということで、一生懸命頑張りますので、ファンの皆さん楽しみに待ってて下さい!!」と意気込んだ。

     なお、AKB48からの本格ソロデビューは板野友美(20)、前田敦子(20)、2月1日に演歌歌手デビューする岩佐美咲(16)、2月29日にデビューする渡辺麻友(17)に続いて5人目となる。


    【関連記事】
    【フォトギャラリー】優子、さしこら白組が勝利!『AKB48 紅白対抗歌合戦』(11年12月21日)
    AKB48指原莉乃が連続ドラマ初主演「不安でいっぱい、でも頑張る」 (11年12月27日)
    AKB48、本格コント番組に初挑戦! さしこが前田に本気ビンタ!?(11年08月19日)
    AKB48指原莉乃ら、キティちゃんとのコラボに大興奮「世界に向けた第一歩」(11年07月26日)
    【AKB第3回総選挙】指原莉乃 がTOP10入り!「4万5000もの投票が誇り」(11年06月09日)

    最終更新:1月8日(日)19時18分

    オリコン

     

    指原莉乃

    歌手・アーティスト・タレント 指原莉乃(サシハラリノ)
    誕生日:1992年 11月21日
    星座:さそり座
    出身地:大分
    血液型:O
  • [>>詳細を開閉する] ミスチル20周年でベスト盤2枚
    CD不況時代と言われる昨今。2枚組、特典付き、コンセプトコンピなど趣向をこらしたリリースが多く見られる。
    10時2分更新

    Mr.Children、デビュー記念日に20周年ベスト発売 ~40万人規模全国ツアーも決定

    オリコン 1月9日(月)0時0分配信

    Mr.Children、デビュー記念日に20周年ベスト発売 ~40万人規模全国ツアーも決定
    拡大写真
    ベストアルバム発売と全国ツアー開催が決定したMr.Children
     今年5月10日にデビュー20周年を迎える人気ロックバンド・Mr.Childrenが9日、約11年ぶりとなるベストアルバム『Mr.Children 2001-2005 <micro>』、『Mr.Children 2005-2010 <macro>』を5月10日に2枚同時発売することを公式サイトで発表した。また、同アルバムを引っさげ、40万人規模の全国ツアー『Mr.Children Tour POPSAURUS 2012』を開催することも決定した。

    【写真】昨年、スタジアムツアー“SENSE”を開催したミスチル

     アニバーサリーイヤーを盛り上げるべく、『POPSAURUS 2012』と掲げベストアルバムの発売と全国ツアー開催が発表された。2001年に発売し記録的なヒットとなった2枚のベストアルバム、『Mr.Children 1992-1995(通称:肉)』(売上234.4万枚)と『Mr.Children 1996-2000(通称:骨)』(同178.0万枚)を引っさげて行われた全国ツアー『Tour POPSAURUS 2001』から10年。新たに進化を遂げた“POPSAURUS”として、Mr.Childrenの20周年が幕を開ける。

     ベストアルバムの収録曲やツアー日程など詳細については未定だが、本日以降、続々と『POPSAURUS 2012』の詳細が公式サイトで公開される予定となっている。


    【関連記事】
    ミスチル、斗真&吉高映画に主題歌2曲提供 来春公開『僕等がいた』 (11年12月07日)
    ミスチル、宮城で復興ライブ 全国の“元気”を被災地へ(11年09月26日)
    「ap bank fes」でミスチル・小田和正ら共演 3日間で84000人動員(11年07月19日)
    ミスチル、発売9年目で映画主題歌 幸四郎・たか子親子のアフレコ初共演作(11年06月22日)
    Salyu、新曲でミスチル桜井・小林武史と5年ぶりにタッグ(11年05月16日)

    最終更新:1月9日(月)0時0分

    オリコン

     
  • [>>詳細を開閉する] グラドル折原みかが結婚&妊娠
    写真集や雑誌のグラビアにとどまらず、バラエティー番組で芸人顔負けのトークを展開するアイドルも。
    10時43分更新

    折原みか、一般男性と結婚&妊娠していた!

    サンケイスポーツ 1月8日(日)7時51分配信

    折原みか、一般男性と結婚&妊娠していた!
    拡大写真
    折原みか(写真:サンケイスポーツ)
     人気グラビアアイドル、折原みか(28)が、大手パチンコメーカーに勤務する一般男性(23)と昨年11月に結婚、妊娠していたことが7日、分かった。関係者によると現在妊娠5カ月で、出産予定は6~7月頃。仕事を続けるかどうかなど今後は未定という。

    【関連記事】
    相田翔子、妊娠8カ月!来年2月ママに
    小雪が男児出産「仕事と育児と頑張ります」
    鈴木サチ、第2子妊娠を発表 現在5カ月
    国分太一、結婚について「報告しますよ」
    笑い飯・哲夫の“エロ講義”に受講者ドン引き

    最終更新:1月8日(日)14時23分

    サンケイスポーツ

     

    折原みか

    タレント 折原みか(オリハラミカ)
    誕生日:1983年 11月28日
    星座:いて座
    出身地:千葉
    血液型:A
  • [>>詳細を開閉する] 役所広司 玉木に「結婚は?」
    芸能人の結婚に関するニュース。
    8時14分更新

    玉木宏、結婚は「乗り越えなきゃ…」

    オリコン 1月8日(日)17時37分配信

    玉木宏、結婚は「乗り越えなきゃ…」
    拡大写真
    映画『山本五十六−太平洋戦争70年目の真実−』トークショーを行った(写真左から)役所広司、玉木宏 (C)ORICON DD inc.
     俳優の役所広司(56)と玉木宏(31)が8日、都内で現在公開中の映画『山本五十六−太平洋戦争70年目の真実−』(成島出監督)トークショーを行った。今月14日に誕生日を迎える玉木は、役所から「結婚はまだなの?」と唐突にふられると「いやあ、タイミングですかね…」とタジタジ。その後も「家族はいいですよ。でも元は他人なので、いろいろ努力しなきゃいけないですよ」と助言を受けると「そうですね、乗り越えなきゃいけないんですよね」と深く頷いた。

    玉木、“恋のウワサ”がない自分に疑問符

     同作で役所と初共演した玉木は「現場の立ち居振る舞いなどを盗もうと思っていたので、すべてにおいて勉強になりました」と脱帽。一方の役所も「玉木くんはかっこいい。ユーモアのセンスもあるし、『ウォーターボーイズ』の頃から面白い俳優さんだと思ってました」といい「テレビドラマや音楽でも活躍してますけど、もっともっと映画をやってほしい。ぜひまたご一緒できたら」とラブコールを送った。

     照れながら玉木は「もっと一緒にやりたかったという気持ちはあります。こちらこそ、もう一度お願いします」と頭を下げた。また、誕生日を前に「こういう作品に出させていただくこともありがたいし、魂を込めて役に生きて、作品のメッセージをしっかり届けられる役者になることを心がけていきたいです」と意気込んでいた。

     同作は聯合艦隊司令長官として70年前の真珠湾攻撃を立案・指揮を担うことになった山本五十六の史実をもとに、日本を守るため戦争を短期終結させようと考えた指導者としての実像を描く。


    【関連記事】
    役所広司、共演者の「好き」連呼にニンマリ (11年12月23日)
    役所広司、映画の持つ“外交力”を熱弁 (11年12月10日)
    草刈民代と役所広司が周防正行監督最新作で16年ぶりに共演  (11年10月25日)
    玉木宏、正義の新聞記者を熱演 映画『聯合艦隊司令長官 山本五十六』(11年06月15日)
    役所広司が挑む、理想的リーダー像とは? 映画『聯合艦隊司令長官 山本五十六』(11年05月13日)

    最終更新:1月8日(日)17時56分

    オリコン

     
  • [>>詳細を開閉する] 二谷さん死去 小林旭「残念」
    各界著名人の死亡を伝える。生前の業績や関係者の反応、通夜や告別式・葬儀での出席者の様子も。
    10時32分更新

    二谷さん死去 同期の“盟友”小林旭「残念…心から友の冥福祈る」

    デイリースポーツ 1月9日(月)7時29分配信

     ドラマ「特捜最前線」などで知られる俳優・二谷英明(にたに・ひであき)さん=本名同じ=が7日午後4時58分、肺炎のため東京・新宿区の慶応大病院で死去した。81歳だった。日活ニューフェースとして故石原裕次郎さん、小林旭らと日活の黄金期を支え、二枚目スターとして活躍。年を重ね、知的で大人の魅力を発揮した。

     “マイトガイ”と呼ばれ、日活ニューフェースとして二谷さんとともに黄金期を支えた俳優で歌手の小林旭(73)も、追悼メッセージを寄せ、「長く患っていたことは知っていたが、また一つ遠き昭和の灯りが消えたね。同期の桜として切磋琢磨しあった仲間だからとても残念だよ。心から友の冥福を祈る」と別れを惜しんだ。

    【関連記事】
    【写真】在りし日の二谷英明さん…昭和の二枚目スター 知的で大人の魅力
    白川由美、友里恵さんに看取られ 二谷英明さん逝く…郷の著書には不快感も
    友里恵さんは郷ひろみと98年に離婚…“元息子”の実家とはご近所
    “元息子”郷ひろみは20代女性と交際中 再々婚は?
    二谷英明 石原裕次郎 マイトガイ を調べる

    最終更新:1月9日(月)9時36分

    デイリースポーツ

     
  • [>>詳細を開閉する] 小雪が出産 松ケンも立ち合う
    芸能人の妊娠・出産に関するニュース。
    10時20分更新

    <小雪>5日に男児出産 夫・松ケンも立ち合う

    まんたんウェブ 1月8日(日)14時26分配信

    <小雪>5日に男児出産 夫・松ケンも立ち合う
    拡大写真
    11年12月に妊娠9カ月で映画「ALWAYS三丁目の夕日‘64」完成披露舞台あいさつに登場した小雪さん
     女優の小雪さんが8日、今月5日に第1子となる男児を出産したことを発表した。所属事務所からマスコミに向けたファクスで小雪さんは「1月5日に無事、男の子を出産いたしました」と報告。夫の松山ケンイチさんは所属事務所を通じ「このたび、家族が増えたこと、とてもうれしく思います」とコメントを発表。出産に立ち合ったことも明かした。

    【写真特集】松山さんが小雪さんとの結婚を発表した会見の様子

     ファクスで小雪さんは「おかげさまで母子ともに元気で過ごしております。これからは仕事と育児と頑張ってまいりますので今後とも温かく見守っていただけますよう、よろしくお願い申し上げます」とコメント。松山さんも「改めて私たち家族をよろしくお願いいたします」と述べている。

     松山さんと小雪さんは08年5月に映画「カムイ外伝」(崔洋一監督)の共演者として出会い、その後、交際に発展。11年4月1日、東京都内の区役所に婚姻届を提出し、同日、松山さんが会見を開き、結婚を報告した。9月3日に第1子の妊娠を発表していた。(毎日新聞デジタル)


    【関連記事】
    <写真特集>松山ケンイチ : 小雪との結婚を報告 プロポーズは「秘密」 初めから「結婚前提に」
    <写真特集>松山ケンイチ : 「がむしゃらに押した」結婚会見詳報
    小雪 : 松山ケンイチとの結婚を報告 「手をたずさえ歩んでいきたい」
    松山ケンイチ : 8歳年上の小雪と結婚
    <写真特集>SABU監督 : 小雪の妊娠「誰にも言わなかった」 松ケンから事前に報告

    最終更新:1月8日(日)15時14分

    まんたんウェブ

     

    松山ケンイチ

    俳優 松山ケンイチ(マツヤマケンイチ)
    誕生日:1985年 03月05日
    星座:うお座
    出身地:青森
    血液型:B
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://acstnews.blog80.fc2.com/tb.php/27-7109c174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ページビューランキング